ハンドメイドの事

ハンドメイドの事
 当店では、ママ達の作る、ハンドメイドアイテムを数多く取り扱っております。ハンドメイドにまつわる、皆様の素朴な疑問からママ達・ブランドのご紹介まで…ぜひ、ご覧頂き、お手元のアイテムをより一層ご愛用頂ければ、作り手もハッピーでございます。

 

 

ハンドメイドって?

名前のとおり“手で作る”手作り品の事を指します。

一般的な流れとして

  1. 企画・材料調達
  2. パターン作成
  3. 生地の水通し・裁断
  4. 縫製
  5. 仕上げ

といった作業がありますが、当店で取り扱うハンドメイドブランドは、これら全てを手作業で行ったアイテムを販売しております。

ハンドメイド品の利点

  • デザインがとにかく豊富に制作され、少量品や数量限定品も多いため、他の子と同じ物になってしまう事は少なく、紛れたり、間違えたりする事も防げます。
  • ミシンはもちろん、時には手縫い。そして1点1点作業します。工場量産品とは違う味わいが、お手に取って頂くと感じて頂けるかと思います。
  • リクエストへ柔軟に対応可能です。お客様のご意見・ご要望を取りいれ、随時改良を加えております。

ハンドメイド品のデメリット

  • どうしても作業工程も多く、1点作成に時間がかかるため、再入荷までお時間がかかってしまったり、お気に入りのデザインが売り切れてしまう事も。
  • 工場産のメーカー物に比べると、手縫い箇所などもあり、縫い目が不揃いな箇所、サイズが少し違う物、がございます。

当店のハンドメイド品

  • 作り手から直接納品、また、店舗展示も無いため、多くの人の手に触れる事無く、お届けが可能です。
  • 作り手はもちろん、当店内でも検品を行っており、一定基準に基づいた商品を提供しております。
  • 当店と契約の作り手の殆どが、現役のママです。ママの目線で、子供たちの毎日に「あったらいいなぁ」をたくさん制作しております。
  • 当店のハンドメイド品をお買い求めいただく事で、作り手となるママ達のお仕事も充実しております。まだまだ、育児と仕事の両立が厳しい日本ですが、ママ達の活躍の場をさらに広げる事に専念しております。

【よくある質問】

Q.在庫切れのデザインが欲しいのですが、再販はありますか?

A.資材の量に制限があるアイテムも多く、全く同じデザインで再販が無くとも、類似デザインで再販される場合もあります。入荷予定情報も含め、最新情報はLINE公式アカウント→各商品ページ、の順序で掲載しております。より早く情報配信が可能なLINE@OYABAKADOのお友達登録をお勧め致します。→登録はコチラ

Q.柄の出方が好みの物を指定したいのですが・・・

A.生地によっては、商品ごとに、柄の出る箇所が違っており、イメージに差がございます。そういったアイテムは、どんなバリエーションがあるのか、サンプル写真を掲載しておりますが、在庫状況は随時変わります為、その中よりご指定は承っておりません。予め“どれが届いても大丈夫”というご判断の元、お買い求め下さい。

Q.商品に見られる小さい穴が気になります

A.生地の生産時に付く穴で、染色した後、とテンダー機というものにかけ、しわを伸ばす際に、固定するため生地を針山のようなピンに刺して機械に通すためです。デザインによっては、布の廃棄をなるべく減らすため、生地端ぎりぎりの所まで使用する場合があり、縫合部の隅や、裏地など、目立たない所に使用するよう心がけております。商品の不良、生地の痛みではございませんのでご安心下さい。また、どうしても気になる場合は、マチ針などで、穴の周りをこちょこちょ動かしてみて下さい。生地に穴が空いている状態というのは、糸が左右どちらかに寄っている状態の為、針で解消する事ができます。

こちらの記事も参考に♪

Chirol☆ハンドメイドの魅力

2017.12.13

ママ達のハンドメイド座談会

2017.12.08