ママ達のハンドメイド座談会

ママ達のハンドメイド座談会
ママになったら、やってみたい事!の、ひとつに「ハンドメイド」がある方も、多いのではないでしょうか。
ベビーちゃんには、編み物だったり、園児さんや小学生になると、スクールグッズだったり。
ママの手作りは、きっとお子様も、とっても愛着が沸くものだと思います。
でも、いつも忙しいママ。なかなか難しい現実も…
OYABAKADO主催の座談会で、現役ママ達に、本音を語ってもらいました!

参加者紹介

店長MAU
OYABAKADO店長。ハンドメイド作家さんとお客様の繋ぎ手として奮闘する視点から、皆さんの本音を聞き出します!
ハンドメイド大好き!若い頃からお裁縫経験豊富で、何でも自分で作っちゃう!
不器用で針を持つなんて!と、お裁縫は苦手。でも、いつかは作ってみたい夢も。
若い頃に洋服リメイクにハマった経験アリ。ママになってからはミシンはあるけど使っていない。

それでは対談スタート!

店長MAU
はじめに、皆さん、ハンドメイドでお子様の物を作ってみたいと思った事はありますか?
私は妊娠中から、生まれてくるベビーのために、編み物や縫物をしていました。小さいから、すぐに完成して、ミトンや帽子、布オモチャなど5種類程作り、出産を迎えました!
そういうの憧れます~手芸屋さんで手作りキット?みたいなものと睨めっこした経験もあるのですが、何も無い所から、いざ、作るとなると、ミシンも何を選べば良いのか、ありすぎてわからないし、糸は?生地はどんなものを??と、次々に疑問の方が膨らんでしまい、挫折しました・・・。A子さんみたいな方がお友達だったら心強いのに(笑)
私は、、、作る意欲も、技術もそれなりにあるのですが・・・仕事と家事、育児に追われて、入園セットぐらいは作りたい、と思っていたのに、結局そんな時間も無く(泣)ギリギリに市販の物を購入してしまいました。。。
計画的にやれば、間に合ったかもしれませんが、作るんだったら、良い物を作りたいし、生地も吟味したい、デザインも、、、とこだわると、短期間で、とはいかなくなってしまい、挫折しました。
凄くよくわかります!私も、一番の成功例は、妊娠中に作ったものですから(笑)子供が生まれる前は、大好きなお裁縫で自分と子供のお揃いの服も作ろう!と思っていたんですが、いざ(双子ちゃんが)生まれると、ビックリするように時間に追われる毎日で、気がつけばミシンもホコリをかぶり…
それと、作るぞ!と言う姿勢にならないと、まとまった時間でないとできない。
針やハサミなんかは、出しっぱなしだと危険だし、落ち着いて作れるスペースと、生地を大きく広げられるスペースが無いと無理ですね。
全く同感です(笑)時間と、場所、最大の課題かもしれません。本格的にやるなら、個室ぐらい用意しないと(笑)
お二人の話を聞いていると、私なんて、絶対無理じゃないかと再確認してますよ。。。
店長MAU
いえいえ、あきらめないで!(笑)お母さんが作ってくれた“持ちもの”って、世界にたった一つですから、たくさん時間がかかっても、一つでも良いから完成したら、とっても素敵な事です。
それに、当店でご活躍の作り手さん達は、みーんな、現役のママなんですよ!!!

一同:(驚!)

お子さんが大きいとか??アトリエがあるとかですか!?
店長MAU
みなさん、環境やお子さんの年齢、人数などはまちまちですが、一つ、言えるのは“寝る間を惜しんで作って頂いてます!”
凄い!それであんなに色んな商品を?私には考えられないです。単純に尊敬します!
何かコツがあるなら教わりたい(笑)
なんだかどんどん、やってみようと言う心構えが薄れています(笑)

現実との葛藤

店長MAU
当店をご利用頂くお客様の中にも、実は、ご自身でお子様の物を作っていた方もたくさんいらっしゃるんです。
でも、例えば、1人目が赤ちゃんの時はできたけど、2人目は、上の子のお世話もしながら、時間を作らなくちゃいけない。単純に、ねんねの時間に~、というわけにはいかなくなってくる。
ただ、ハンドメイドの良さは、作っていたからこそ、わかっていらっしゃる。
そんな時、当店をどんどん利用しちゃって頂けたら、本望ですね。
「作りたくても、作る時間も取れない忙しいママ」
「作りたいけど、ちょっと自信が無いママ」
「でも、手作りの物を使って欲しい。温もりを感じて欲しい」

そんなママ達の思いにお応えできれば、当店スタッフはもちろん、寝る間を惜しむ、作り手さん達も、どんなに嬉しい事でしょう(^^)
実は私がお裁縫好きになったのは、母の影響なんです。
昭和の人ですから、ちょっと破れた服も、すぐ補修してくれたり、それこそ小学校高学年でも、大きなクマのアップリケ(死語ですか?笑)
を付けたカバンを持たされたりしていて、実は恥ずかしかったりもしたのですが、大人になって、小学生時代を振り返ると、今でも鮮明にそのクマちゃんが出てくるんですね。もう、最後は毛玉だらけで、顔もくすんでたんですけど…(笑)
縫い目だって、右下のあたりがちょっといびつ、とか(笑)覚えています。
でも、物を通して、母の愛を感じていたように思います。
店長MAU
とっても素敵なエピソードですね。私も、個人的にそんな思い出があります。何にでもとっても大きく名前を入れる母だったので、ちょっとそれが恥ずかしかったんですが(笑)
時代は変わり、働くお母さまも増え、核家族も増えています。いわゆる、ちょっとおばあちゃんに見といてもらおうが、できないお家もたくさんあるかと思います。
そんな中で、作ると言う作業はいかに大変かという事ですよね。
昔は、手作りの物、持っている子達が多かったですよね??
今はホント、何でも手に入りますが、だからこそ、手作りの味わいが恋しいって言う気持ちは、わかる気がします。
色々お伺いして、今、寝る間を惜しんででも作りたいって意欲と、どう考えても大変だな。子供が大きくなってから、また趣味を始めようか…って気持ちの間です(笑)
店長MAU
どちらも正解ですよ!(笑)できるのならば、ママの手作りっていいなぁと思います。
でも、そこを全力で無理しなくていいと思います。ママの役割は、いつもたくさんある。
毎日のお料理を頑張っているから、裁縫は手抜きしよう、とか、仕事の傍ら、育児日記ずーっと付けてるから、裁縫するぐらいなら寝るの!とか、そうなっても、きっとお子さんは「ママはいつも素敵なお料理作ってくれるの」や「ママは外で働きながらだけど、私の成長をとってもよく見てくれている」など、お子様達にはしっかり“ママの愛”が伝わっていると思います。
なんだか・・・凄く勇気づけられました!
できるのに、なぜやらないの?みたいな、自分で自分を責めていたような感情が、すっと楽になった気がします。
また違う立場ですが(笑)同感です!苦手なのに、無理して頑張らなくっても良いんですよね。
うちの学校は違うのですが、学校によっては、このサイズの物を使って下さい、と言う指定があるとも伺います。そういった時でもOYABAKADOさんに頼めば作って頂けたりするのでしょうか?
店長MAU
実は、そういったお声も非常に多いのですが、まだ、それには対応できていないのが現状です。
ハンドメイドって、どうしても工場ほど、材料を一括購入できるわけじゃないので、材料費がまず高い。そして、本当に年中ミシンがフル稼働と言うぐらい、時間もかかる。かと言って、お求めにくいお値段にはしたくない。いつも、ここの葛藤なのですが(笑)
オーダーメイドとなると、やっぱりそこにもうひと手間かかる上、ご注文のタイミングによっては、他の作業が止まってしまう。
将来的には、諦めずに、ご要望にお応えしたい気持ちはあるのですが、まだ、より良い方法を模索中の段階です。
いつかやって頂けたら、私みたいなママの強い味方です!
店長MAU
是非、前向きに検討したいと思います!
さて、あっという間でしたが、今日の座談会はいかがでしたか??
私はホント、参加して良かったです!
ママの悩みって同じだな、と思えたし、作らなくっちゃ!と義務のように感じていた気持ちが、少し楽になりました。
でも、嫌いじゃないので、もし、これから余裕ができるのであれば、何かチャレンジしたいと思います。
私は…たぶん、まめにOYABAKADOさんをチェックします(笑)
お話を聞いているだけでも、やっぱり私には無理。
でも、友達と同じ物になってしまったりするのは嫌で。
だから、作って下さるお母さま方に甘えさせてもらおうかなって。
私も、これからチェックさせてもらいます(笑)
作れるまでは、お世話になって、余裕ができたら、作りたいです。
でも、そういう時に、手元に完成品があると、デザインも考えやすいんですよね。ぜひ、参考にさせて頂こうかと。で、作る大変さが解るので…
作り手の皆さんには、これからも頑張って欲しいです。
私と同じように、作りたくても、今は無理なの!ってママ達、きっと多いと思いますから(笑)
店長MAU
貴重なご意見、ありがとうございます。
当店スタッフ、作り手さん達にとって、とっても励みになるご意見ですし充実した座談会を過ごさせて頂きました。
今日は本当に、ご参加いただき、ありがとうございました。

座談会を終えて

今回は、3名の現役ママさん達と、育児トークを交えながら、ハンドメイドについて語り合ってみました。
あらためて感じた事ですが、多くのママさんが、できる事なら手作りの持ち物を持たせてあげたいという気持ちがあると言う事。
でも、物によっては凄く手間もかかるし、個々のスキルも様々。そして、働くお母さまが多い現代、なかなか作業の時間を確保する事が難しい。

そこで、それを代わりにしますから!と言う、心強いママ達も居るという事、知っておいて頂けたら・・・(^^)
当店の作り手さん達も、きっと、作っている間に、さすがに同じ作業の繰り返しに飽きるような事もあるのでは無いかと思います。
放りだしたくなったり?!他の作業を進めて、気を紛らわしたり?!でも、必ず最後まで作業をやり切って、完成させて、当店に納品頂きます。

皆様にご紹介でき、手に取って頂き毎日の生活の役に立てる時が来る

そこで初めて、今までの寝る間を惜しみ、地味にコツコツ続けた作業が報われる時が来ます!(キラーン☆)

対面販売では無いので、できる事ならば、皆様に、いったいどんな風に喜んで頂け、どんな風に使って頂けているのか、見てみたいという作り手感情も多くある事でしょう。
(そっと教えてあげるよ~と言う方は是非、お写真&メールをコチラまで☆)

生産効率と商品の儲けだけを追いかけていたら、健全で良いモノ作りからは遠ざかってしまいますし、ワクワクするような素敵な物は完成しないと思います。

単調で退屈、ちょっと手間な作業もたくさんありますが、当たり前のように、同じように、コツコツと作業を積み重ねる毎日。時には手にアザが出来たり、爪が欠けたりする事もあるそうです。
1つが完成するまでに、数日、数週間かかるような物もあるハンドメイド。

そんな、ママさん作り手たちの日々から、誰かを笑顔にする事ができているのならば、、、
その繋ぎ手に、OYABAKADOが関われているのならばこの上なく嬉しいのです。








ママ達のハンドメイド座談会




世界中に、ママの愛
OYABAKADOヤフーストア店

ママが考案・提供するスクールグッズが満載!あったらいいな、が見つかるお店。Tポイント貯まる♪使える♪







ハンドメイドママ作家さん
OYABAKADOでハッピーなお仕事を♪

ハンドメイドアイテムの販売について、お気軽にご相談下さい★OYABAKADOは本気で挑むママを応援しています!LINE@からお気軽にご相談




ABOUTこの記事をかいた人

MAU

feafulovery代表・OYABAKADO店長 3児の母。子持ちの社会復帰の現実に打ちひしがれ 新たな働き方を模索しネットショップを立ち上げる。 同じ境遇の悩めるママ達が、限りなく明るい笑顔で 育児も仕事もできる世の中に!とママサポートに奮闘する毎日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です